コラム

コラム

糖質は敵じゃない!インスリンとの上手な付き合い方(インスリンヒエラルキー)

公開:2020/05/06更新:2020/05/06

こんにちは!

町田のパーソナルジムLifeby53の野本です。

 

 

先日のコラムで、血糖値が上がりやすい食品の基準となる「GI値」と「GL値」についてお話をしました。

過去のコラム【血糖値の上昇度合いは「GI値」ではなく「GL値」を参考にしよう!】

糖質制限GI値GL値

 

 

血糖値が上がるとインスリンというホルモンが分泌されます。

そのインスリンが脂肪を増やす役割があるので、インスリンの分泌を抑えることがダイエットに効果的であるという考えから、多くのパーソナルジムで糖質制限が推奨されています。

 

でも、インスリンが分泌されても脂肪になりにくいタイミングというものがあります!

インスリンは上手に付き合えば、決してダイエットの敵となるものではありませんよ!

インスリンとの付き合い方-01

 

ボディメイクの専門家である町田のパーソナルトレーニングジムLifeby53の代表パーソナルトレーナー野本が、インスリンが分泌されても太らない方法、むしろボディメイクの味方にする方法についてお伝えしていきます。

 

■Lifeby53とは?

「上質なトレーニングを生活の一部に」という想いから、月1回から完全オーダーメイドプログラムを受けることができる町田のパーソナルトレーニングジムです。

《パーソナルトレーニング初回体験の詳細はコチラ》

 

 

 

目次

 

 

1.インスリンには優先順位がある

インスリンが分泌されると脂肪が増えるというお話をしましたが、インスリンが分泌されてすぐ脂肪が増えるわけではありません。

そもそも、インスリンには働きかける順番があります。

その働きかける順番のことを「インスリンヒエラルキー」といいます。

 

ヒエラルキーとは階層や身分制度という意味があります。

つまり、脂肪よりも階層が高い(優先順位が高い)ものがあるのです。

 

 

2.インスリンが分泌されないと筋肉がつきにくい

基本的に世の中のパーソナルジムは短期集中ダイエットを推奨している所がほとんどです。

そのようなパーソナルジムは、短期間で劇的に体重を落とす為に糖質制限を推奨します。

そして「2カ月で体重マイナス〇〇kg、体脂肪率マイナス〇〇%」という結果をホームページなどに掲載しています。

 

ですが、減った体重と体脂肪率を計算すると、明らかに脂肪以外(筋肉)も減ってしまっている事がわかります。

 

なぜ、一生懸命筋トレをしたのに筋肉量が落ちてしまうのか??

それは先ほどお伝えした「インスリンヒエラルキー」が関係しています。

 

インスリンの優先順位が最も高いのは「筋肉」なのです。

なので糖質を制限し過ぎると、確かに体重は減るのですが、一緒に筋肉量も落ちてしまいます。

 

通常、インスリンは筋肉に働きかけ、余った分は次に「肝臓」に働きかけます。

肝臓で余った分が、初めて脂肪に働きかけるわけです。

 

インスリンヒエラルキー

 

 

3.インスリンが筋肉に働きかける容量を増やす方法

脂肪まで届かないようにするにはインスリンの分泌量を減らさなければならない、と通常であれば考えると思います。

しかし、インスリンの分泌量を減らすのではなく、筋肉に働きかける容量を増やして、脂肪まで届きにくくするという方法があります。

 

その方法というのはズバリ「筋トレ」です!

 
 

パーソナルジムで行うトレーニングはランニングなどの有酸素運動ではなく筋トレです。

多くのパーソナルジムが筋トレをする理由を「筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、痩せやすい体にする」と説明します。

 

確かに筋肉量を増やすと基礎代謝は上がります。

しかし筋トレで痩せる理由はそれだけでなく、インスリンが脂肪まで届きにくくなるというメリットもあります。

 
インスリンヒエラルキー2
 

それ以外にも筋トレがダイエットにお勧めな理由はあるのですが、詳しくは過去のコラムをご覧ください!

 
筋トレと有酸素運動-01
 
 
 

4.食事でインスリンの分泌を抑えるには?

筋トレ以外でインスリンが脂肪まで届きにくくする方法としては、やはり食事による血糖値のコントロール(急上昇を抑える)が必要になります。

冒頭でお伝えしたGI値やGL値もその1つですが、その他で血糖値の急上昇を抑える為におススメの食品があります。

それは、海藻やキノコ類など食物繊維が豊富な食べ物と、お酢です!

 

食前に摂取すると、血糖値の上昇が緩やかになりますよ♪

 

 

 

【まとめ】

・インスリンには脂肪に働きかける前に優先順位がある(インスリンヒエラルキー)
・インスリンヒエラルキーの順序は ①筋肉 ②肝臓 ③脂肪
・筋トレをする事で筋肉に働きかける容量が増え、脂肪まで届きにくくすることができる
 
 
 

ここ数年の糖質制限ブームの影響か、まるで糖質は体に悪いかのようなイメージになってしまっています。

しかし、正しく理解をすれば糖質はボディメイクの味方になりますよ!

 

 

パーソナルトレーニングと貸切ジム

通常はパーソナルトレーニングジムとして営業しておりますが、空いた時間をレンタルジムとして時間貸しをしています。

《パーソナルトレーニング初回体験の詳細はコチラ》

《貸切レンタルジムの詳細はコチラ》

 

 

【公式LINEを始めました!】

ボディメイクや健康に役立つ情報、セミナーやキャンペーン情報などを週に1回くらいのペースで配信しています!

ぜひご登録ください(^^)/

友だち追加

 

 

【パーソナルトレーニングジムLifeby53の住所

東京都町田市原町田2丁目8-1 町田KKビルB1

TEL:042-732-3674
E-mail:info@lifeby53.com

※完全個室、1室に1組様のみ

※地下1階のため周囲の視線や音を気にする事なくトレーニングに集中することができる環境です

《 初回体験(無料)お申込みはコチラ 》

 

 

お客様の声 】

お客様アンケート1

《お客さまの声一覧はこちら》

Information

■施設情報

Life by 53 (ライフバイフィフティースリー)
〒194-0013 東京都町田市原町田2丁目8-1町田KKビルB1
TEL:042-732-3674
E-mail:info@lifeby53.com
代表トレーナー 野本

JR横浜線 / 町田駅 徒歩9分