コラム

コラム

「子供が筋トレをすると身長が伸びない」は嘘!むしろ筋トレした方が良い理由と、おススメの筋トレ方法

公開:2019/11/01更新:2020/03/16
こんにちは。
町田のパーソナルトレーニングジム、Lifeby53代表の野本です。
 
 
 
今回のコラムは、子供の筋力トレーニングがテーマです。
 
いまだに「子供が筋トレをすると筋肉が骨の成長を邪魔して身長が伸びない」という話を聞きますが、あれは昔の迷信です。
 
むしろ子供でも筋トレはした方が良いのです。
 
しかし、成長期の子供は大人と同じような筋トレは避けた方が良いでしょう。
 
 
 
 
子供でも筋トレをした方が良い理由、
 
そして、子供はどんな筋トレをした方が良いのか、について
 
町田のパーソナルトレーニングジムLifeby53代表トレーナー野本がお伝えしていきたいと思います。
 
TakuyaNomoto1
町田のパーソナルトレーニングジムLifeby53
代表トレーナー 野本拓矢(Takuya Nomoto)
 
競技力向上やボディメイクのトレーニング指導だけでなく
中学生、高校生など成長期の子供向けパーソナルトレーニング指導も行う
 
 
 
 
筋トレと聞くと、重いダンベルやバーベル(以下、ウエイトと呼びます)をガシガシ持ち上げるイメージがあるかと思います。
 
重いウエイトでの筋トレは、筋肉に強い負荷がかかるのと同時に、筋肉だけでなく骨や関節にも強い負荷がかかります。
 
骨や関節がまだ成長段階の子供(身長が伸びている時期の子供)にとっては、それが骨や関節の障害の原因になってしまう恐れがあります。
 
 
 
「じゃあやっぱり子供は筋トレしない方がよいのではないか!?」
 
と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
 
なぜなら、筋トレをすると成長ホルモンの分泌が良くなります。
 
そのため、むしろ子供は筋トレをした方が、身長が伸びる可能性が高いと言えます。
 
 
つまり、子供は筋肉はしっかりと鍛えられながらも、骨や関節にかかる負荷が小さい筋トレをすることがおススメです。
 
 
 
例えばこんな筋トレ方法があります。
 
 
軽いウエイト、または自重で、反復回数を多くする

重いウエイトでの筋トレが骨や関節に強い負荷がかかるのであれば、軽いウエイトや自重で、反復回数を増やせば良いのです。

ダンベルなどのウエイトに限らず、ゴムチューブなどを使うのも良いでしょう。

しかし、反復回数を増やした筋トレは、心身共にストレスが大きいです。

そこで僕は、次の方法を最もおススメします。

 
 
 
スロートレーニング

スロートレーニングは、その名の通り動作をゆっくり行う方法です。

例えばスクワットであれば、4秒くらいかけて下げ、4秒くらいかけて上げます。

上がったときに膝は完全に伸ばしきらず、少しだけ曲がった状態でまた下げます。

常に筋肉に力が入っている状態でいることが大切です。

 
 

試しに数回やってみてください。

すばやく行うスクワットより何倍も疲れるのがわかるかと思います。
 
 
 

ただ、あまり小さい頃からきついトレーニングを行うことは難しいと思います。

なので、小学生くらいの子供であれば1日10回くらいやってみて、慣れてきたら少しずつ回数を増やしていくのが良いのではないかと思います。
 
 
 
ちなみにスロートレーニングは、子供だけでなく、筋力が弱い方や、高齢者の方にもおススメですし、一般のトレーニングをされている方にも有効です。
 
「激しいトレーニングをしたくない!」という女性にも良いと思います。
 

 

しかし、負荷が軽いからといって楽だというわけではありません。

実際にやってみるとわかりますが、なかなかキツイですよ!

お子様のいらっしゃる方は、ぜひお子様と一緒にやってみてください♪
 
 
 
当ジムでは部活動を頑張っている中学生、高校生など成長期の子供にもパーソナルトレーニングを行っています。
 
トレーニングは競技の特性や試合までの時期により、行う内容が変わります。
 
特に中学生、高校生の成長期の子供のトレーニングは怪我のないように気をつけなければなりません。
 
お子様が部活動で活躍してほしい、記録を伸ばしてほしい、というご要望がございましたら、ぜひ当ジムへお問い合わせください。
 
初回体験は無料で行っています。
 
 
 
 
町田のパーソナルトレーニングジム Lifeby53 
代表トレーナー 野本拓矢

Information

■施設情報

Life by 53 (ライフバイフィフティースリー)
〒194-0013 東京都町田市原町田2丁目8-1町田KKビルB1
TEL:042-732-3674
E-mail:info@lifeby53.com
代表トレーナー 野本

JR横浜線 / 町田駅 徒歩9分