コラム

コラム

背中からはみ出た贅肉にお悩みのアナタへ、後ろ姿美人づくりのプロであるパーソナルトレーナーが背中痩せの方法をお伝えします!

公開:2020/02/09更新:2020/02/12

 

来週は友達の結婚式!

このドレス着るの久しぶりだな~!

 

・・・・

 

あれっ?

背中のお肉が・・・(汗)

 

 

 

背中の贅肉(背中痩せ)

 

久しぶりに着たドレスからはみ出る背中の贅肉。

自分の後ろ姿に驚き、愕然としたという経験はありませんか?

 

特に30代~40代の女性から、「背中痩せ・背中ダイエットをしたい!」というご相談をいただくことが多いです。

 

 

男性は背中の贅肉に悩んだ経験があまりないので、旦那さんや男友達からは「背中痩せ・背中ダイエット」は共感が得にくいお悩みだと思います。

女性は背中が見えるドレスを着たり、日常でブラジャーを着けるので、男性に比べて背中の贅肉や後ろ姿が気になることが多いんですよね。

 

 

最近ではフィットネスブームの影響もあり、美しい後ろ姿を目指して背中痩せ・背中ダイエットのトレーニングをしているという方はとても多いです。

 

美しい後ろ姿は実年齢よりも若々しく見えるので、テレビに出ているモデルさんや女優さんの中にはパーソナルトレーニングジムに通うのが日課になっているという方も多いようです。

 

実際に僕のパーソナルジムにも、「背中痩せ・背中ダイエットをしたい」というお客様がたくさん通ってくださっています。

 

 

しかし、フィットネスクラブで自己流のトレーニングをしている方の中には

「背中のトレーニングを頑張っているのにあまり効果が出ない」

「背中のトレーニングをしているのにナゼか腕が太くなった」

とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

背中のトレーニングには、効果を出すためのコツがあるのです。

 

美しい後ろ姿をつくる専門家であり、アメリカンフットボール社会人トップリーグ出身である

「町田のパーソナルトレーニングジムLifeby53」代表パーソナルトレーナー野本が

確実に効果を出す背中のトレーニングのコツについてお伝えします。

 

背中トレ(背中痩せ)

 
 

Lifeby53とは?

お客様の個性や特徴に合わせた完全オーダーメイドのプログラムで、背中痩せ・美しい後ろ姿づくり成功者を続出させる東京都町田市のパーソナルトレーニングジムです。

《 初回体験(無料)お申込みはコチラ 》

 

 

目次

 

 

1.「背中の筋肉」は1つじゃない!

 

フィットネスクラブに通ったことがある方ならご存知かもしれませんが、背中を鍛えるトレーニンは大きく分けて2種類あります。

それは「引く動作」と「反る動作」です。

 

引く動作とは、肘を後ろに引っ張る動きです。

この時に主に使われるのが「広背筋(こうはいきん)」という、背中を覆っている筋肉です。

広背筋(背中痩せ)

 

反る動作とは、体を後ろに反らせる動きです。

主に「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」という筋肉を使います。

脊柱起立筋(背中痩せ)

 

「引く動作」と「反る動作」は、背中痩せ・背中ダイエットには欠かすことのできない動きです。

背中には広背筋と脊柱起立筋以外にもいろいろな筋肉がありますが、この2つの動作を正しく行えば、その他の背中の筋肉も鍛えられるでしょう。

どちらか片方だけの動作では、背中の筋肉の全てを鍛えるには不十分なのです。

 

 

2.背中のトレーニングをしているのに背中に効果が出ない理由

 

さて、先ほど「引く動作」と「反る動作」の2つが背中痩せ・背中ダイエットには大切であるというお話をしました。

しかし、実際にこの動作を正しく行うのは難しく、あまり背中痩せの効果を実感できない方も多いのではないでしょうか?

 

腰痛(背中痩せ)

 

僕のジムに通ってくださっているお客様で、自己流でトレーニングしている時には全く背中痩せの効果が実感できなかったという方がいます。

 

中には、

「自己流でトレーニングしているときは、なぜか腕が太くなったのよね」

「腰が痛くなったからトレーニングを辞めちゃったわ」

というお話を聞いたこともありました。

 

 

なぜ、そうなってしまうのか??

 

 

例えば「引く動作」の場合、肘を後方に引くのと同時に、肘を曲げる動作も行います。

肘を曲げる動作には、上腕二頭筋(力こぶの筋肉)を使います。

 

力こぶ-01(背中痩せ)

一生懸命にトレーニングマシンを使って鍛えていても、背中のどの筋肉を使っているのかがわからないと、トレーニングの刺激が腕にばかり集中してしまう可能性があります。

過去に意識の大切さ(意識性の原則)について書いた【トレーニング】トレーニングの3原理5原則という記事がありますので、お時間のある方はぜひ読んでみてください。

 

では、次からは実際にどんなトレーニングをすればよいか、トレーニング方法をご紹介していこうと思います!

 

 

3.トレーニング方法をご紹介(写真・動画あり)

 

今回は、「引く動作」のトレーニングについて、写真と動画でご紹介します。

 

【ラットプルダウン

肩幅より広めに純手でバーを握り、太ももをパットの下に入れて座ります。

姿勢はすこしだけ後ろに倒し、肘は伸ばしきります。

ラットプルダウン2-(背中痩せ)

 

バーを胸の上部(鎖骨か、または鎖骨より少し下)まで引き下ろします。

このときに、「肘を曲げる」ではなく「肘を引く」という意識でやってみてください。

ラットプルダウン3(背中痩せ)

 

肘をゆっくりと伸ばして最初の姿勢に戻ります。

 

 

間違った方法:肩が上がってしまう

ラットプルダウン5(背中痩せ)

 

間違った方法:上体を大きく後ろに倒す

ラットプルダウン6(背中痩せ)

 

間違った方法:バーを体から離れた位置に下げる

ラットプルダウン7(背中痩せ)

 

動画でも解説していますので、ぜひご覧ください

 

4.専門家に相談するメリット

 

ご紹介したトレーニングを実際にやってみて頂くとわかるかと思いますが、背中へしっかりと効かせるのってなかなか難しいんです・・・

 

間違ったやり方をすると、効果が出ないだけでなく、怪我のリスクにもつながります。

 

当ジムでは、先ほどご紹介したトレーニング方法以外にも、背中痩せ・背中ダイエットに効果的なトレーニング方法が数十種類あります。

お客様に合わせて最適なトレーニング方法を選ぶだけでなく、時にはトレーナーが全く新しいトレーニング方法を作ることもあります。

 

 

当ジムのような専門家にお任せいただくメリットとしては

 

・効果が高い

・怪我のリスクが低い

・自分に合ったプログラムをプロが用意してくれる

・短い時間で濃い内容のトレーニングができる

・正しい知識やフォームが身につく

 

などが挙げられます。

 

家を建てる時には建築屋に依頼するのと同じで、トレーニングもプロのトレーナーに任せると質が全然違いますよ!

 

まとめ
  • 背中を鍛えるトレーニングは大きく分けて「引く動作」と「反る動作」がある
  • 間違えたやり方では目指した効果は出ない
  • 自己流のトレーニングで効果を出すのは難しい
  • 特に効果を出すのが難しい背中は専門家に任せるのがおススメ

 

美しい後ろ姿を手に入れたい、背中痩せ・背中ダイエットをしたい方は、ぜひ町田のパーソナルトレーニングジムLifeby53へお越しください。

初回体験は無料です。測定、カウンセリング、トレーニングまで行います。

ご相談のみのご来店もOKです!

 

初回体験の内容はコチラからご確認ください

背中痩せ・ヒップアップ・筋力アップ

 

 

《公式LINEを始めました!》

ボディメイクや健康に役立つ情報、セミナーやキャンペーン情報などを週に1回くらいのペースで配信しています!

ぜひご登録ください(^^)/

友だち追加

 

《 Lifeby53の住所

東京都町田市原町田2丁目8-1 町田KKビルB1

TEL:042-732-3674
E-mail:info@lifeby53.com

※完全個室、1室に1組様のみ

※地下1階のため周囲の視線や音を気にする事なくトレーニングに集中することができる環境です

《 初回体験(無料)お申込みはコチラ 》

 

 

《 お客様の声 》

お客様アンケート1

《お客さまの声一覧はこちら》

Information

■施設情報

Life by 53 (ライフバイフィフティースリー)
〒194-0013 東京都町田市原町田2丁目8-1町田KKビルB1
TEL:042-732-3674
E-mail:info@lifeby53.com
代表トレーナー 野本

JR横浜線 / 町田駅 徒歩9分